同窓会での男性の服装で50代60代のホテルや居酒屋では何を着る?

同窓会で50代や60代の男性の服装は
どんなものが適切か?

ホテルと居酒屋では服装も
その場に合わせて考えるのがいいです。

やはり久し振りの同窓会では、
同級生に元気な姿を見せたいものです。

年代相応な同窓会の適切な服装
ホテルと居酒屋別にまとめてみました。

スポンサードリンク

同窓会での男性の服装で50代から60代にかけてのおすすめ

同窓会で男性が着る服装は、
やはりその年代にふさわしいものがいいです。

おじさんっぽい服装をやめて、ダンディな大人らしさを出した服装
やはりいいと思います。

それは決して派手にするということでなく、
さりげないセンスをかんじさせたり、
女性からもおしゃれだと思われるのがいいですよね。

どうしてもジャージやよれよれの服を来ている事が多いと
いざという時に着慣れてないとどうしても不自然になります。

決して高いものを着るとうことでなく
センスよく着ることが大事です。

また、女性は第一印象で瞬間的に判断しますので
見た目には十分注意しましょう。

では、どのような服装がだめなのか
身だしなみも含めて簡単にまとめてみました。

・シャツなどがよれよれ・シワシワでアイロンがかかっていない

・ズボンの折り目がなくて膝が出ている

・ズボンがダボダボで膝が出ている

・濃い目のポロシャツなど色があせて変色している

・襟がよれよれ

・そでが長く

・汗臭い、タバコ臭い

・セーターが毛玉だらけ

・爪がのびていて汚い

・髪の毛がボサボサなど整髪してない

・姿勢が悪い

以上ですが、とにかくオシャレ感・清潔感を出して、
明るく楽しく忘年会ができると理想です。

同窓会の服装でホテルが会場の場合のおすすめ

ホテルでの同窓会の場合は、
スーツが基本になります。

その他、紺色のジャケットにボタンダウンのシャツに
グレー系のパンツ、そしてよく磨かれた黒の革靴がいいと思います。

スポンサードリンク

ネクタイやポケットチーフをしても
おしゃれになりますね。

ただ、よくおじさんが着てる
紺や黒のベストはやめたほうがいいです。

どうしても冬に寒い時は、
うすい生地のカーディガンのがおすすめです。

手には黒の小型のバックを持つのがいいと思いますが、
名刺や小型のメモ帳も必要です。

同窓会の服装での居酒屋の場合では

同窓会が居酒屋などのカジュアルなところの場合は、
少しカジュアルな服装でいいと思います。

私が好きでおすすめなのが、
定番のジャケットに柄のシャツにチノパンです。

色や柄で遊んで自分に似合った組み合わせを
探して着てみるといいと思います。

パーソナルカラーはご存知でしょうか?

自分が好きな色と
その人が似合う色は違います。

自分に合う色がパーソナルカラーですが、
一度見えもらって自分に合う色を調べるのもいいかも知れません。

とにかくおじさんらしい服装からは脱却して
センスよく行きたいものです。

革靴もいいですが、少し高めのスニーカーも
居酒屋の場合はいいと思います。

実際には、こう言ってもスーツで来る人もいますし、
チョ~カジュアルな服装で来る人もいます。

なので、そんなに固く考える必要ないですが、
一度自分の服装を見直すいい機会のなると思いますので、
これを機会に自分を磨き上げて下さい。

まとめ

50代から60代の方の同窓会は、
おじさん臭を出さないでセンスよく行きたいところです。

◆◆ 同窓会の関連記事は以下で ◆◆

⇒ 同窓会の服装ホテルでは男性は何がいい?40代でがっかりされない方法



ホテルと居酒屋のシチュエーションで
それぞれに適したもので自分らしさをだした服装が
できればセンスよくきまると思います。

第三者の意見を聞くのもいいと思いますので、
自分の原点に戻って上をめざしたいところです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする