クアラルンプールのグルメおすすめの食事と値段 時間つぶしのお勧め

マレーシアの首都クアラルンプールに
観光される方がLCCができてから増えてきました。

気軽に安く行けるのと、クアラルンプールを経由して
島や他の国行かれる人も多く、乗り換えの合間やついでにクアラルンプールにも
よって観光される人もかなりいらっしゃるようです。

そう言う私も、仕事の合間に何回もクアラルンプールに行って息抜きをして、
美味しいものを食べて帰ってくるパターンが多いです。

その私の経験をもとにクアラルンプールのグルメと
時間つぶしのおすすめの場所をお伝えできればと思います。

スポンサードリンク

クアラルンプールのグルメでおすすめの場所は?

私がまずクアラルンプールに行って食事をする時は、
やはりブキッ・ビンタン駅から歩いて5分くらいにあるアロー通りの屋台です。

東南アジアに来て屋台での食事は、
特に夜に食べると雰囲気もよくて私は大好きです。

クアラルンプールもここアロー通りの屋台が一番有名で、
夜になるとかなりの賑わいですが、一人でも気軽に食べることができます。

空港からまずKLセントラル駅に入られる方が多いと思いますが、
そこからブキッ・ビンタンまではモノレールで5つ目ですので簡単に行けます。

このモノレールも以前は一度外に出てからモノレール駅まで行かなくては行けなかったですが、今はバスの場合だと一番前のエスカレーターで1階に行ってすぐあるとなりのショッピングモールに行けるエスカレーターでそのまま2階に行って少し歩いてモノレールマークのあるエスカレーターでまた下に降りて少し歩いた所にモノレールの駅があります。

モノレールも電車と同じやり方で切符を買えますが、
自動販売機でただブキッ・ビンタンのところを押して金額が表示されますので
お金を入れるとまるいプラスチック製のコインが出てきます。

これを改札機にタッチしたら入れますし、
出る時は穴にコインを入れると出れますので簡単です。

ブキッ・ビンタン駅から進行方向左のエスカレーターで地上に降りて、
すぐの交差点を左に曲がって最初に交差点を右折して最初の左の路地が
アロー通りになり屋台がいっぱいあります。

ただ、駅からアロー通りまでは、結構前から工事をしていて
工事フェンスの中を通るのでわかりづらいですが、
それほど分かりにくくはないので地図を見ながら歩いて下さい。

さて、いよいよ屋台ですが、ほとんどというかすべてが
中国人がやっているようです。

と言うのは、この前行った時に2軒くらいタイ料理店があったので、
タイ料理のお店に入ったのですが中国人でした(笑)

私のおすすめのお店は、入り口左の角にあるお店で、
麺類など結構本格的で美味しいです。

タイ料理のお店も、手前の方の右側にあるお店は
魚料理が主体で他とメニューが違うので普通に食べ飽きた方には
おすすめできると思います。

基本的には、一度奥まで歩いてみてお客さんが多いお店のほうが
いいと思いますが、私が観察した感じでは面白い流れがあって、
暇なお店に何組か入ると、歩く人がつられて次から次へと入ってきます。

そして、その人達が出てしまうと暇になり
それを見た客たちは暇な店などと思いけん制します。

なので、一概にある程度混んでいてもあてにならないように思いますが、
圧倒的に混んでる店ははやりそれなりにいいと思います。

ミッキーマウスの下手な絵(笑)の看板のあるお店も人気ありますが、
私は何故か気がすすまなく入った事はありません。

もし、1人や少人数ですと小皿と大皿に分かれているメニューのあるところが
色々な種類のものが食べることができいいと思います。

メニューは、ほとんどのところが写真付きで値段が書いてあるので
指をさすだけで分かりますし、番号で言ってもいいです。

会計も、フィニッシュと言えば金額の入ったれシートももってきてくれますので、
簡単に会計できますので簡単に食べることができます。

ビールは、やはりギンギンに冷えたものがいいですが、
中には冷えてないところもありますので、
せっかく飲むのなら冷たいビールに限るので
ビールは冷えているか聞いてからお店に入るのも必要かもです。

もう一つ私のおすすめのグルメは、
バクテーです。漢字だと肉骨茶と書きます。

これは、元々マレーシアやシンガポールの漁師が
朝早く漁に出るのに食べていたローカルフードのようですが、
私はこのバクテーが大好きです。

このバクテーは、この屋台でも食べれるところがありますが、
バクテーの有名はお店がブキッ・ビンタン駅から反対方向の
パークロイヤル・クアラルンプールを過ぎて5分くらいの所にあります。

このバクテーは、10種類以上の漢方薬をスープにして
豚肉を煮込んだ料理で栄養満点です!

この柔らかい豚肉は、
白ご飯と一緒に食べるとほんとよく合います。

私は、このバクテーが忘れられずに、
日本に帰ってからもバクテーのあるお店を探しまわって食べ歩いた経験もありますが、
やっぱり本場にはかないませんでした。

このななめ向かいには、ロブスターとかた焼きそばにあんかけした
エビソバの老舗店もあります。

クアラルンプールの食事の値段はほんとうに安い?

クアラルンプールでの食事の値段は、
一般的に安いと言われていますがほんとうにそうでしょうか?

答えは、もちろん日本より安く食べることができます。

また、最近は円高で1リンキッドが25円くらいですから
さらに安く食べることができます。

例えば前に紹介したバクテーは、シンプルなオリジナルバクテーで
17リンキッドでしたので、425円程度でした。

日本でしたらこの倍以上は絶対にすると思いますが、
いかんせん高いものもあります。

それは、お酒関係で、酒税が高いので
料理と同じくらいしてしまいます^^;

バクテーと一緒にたのんだカールスバーグの瓶は、
18リンキッドしましたので、450円くらいです。

スポンサードリンク

二人で、バクテー2皿とこのビール2本と白ご飯2つと
他に一皿料理を頼んで6%の税金込みで62.1リンキッドでした。

日本円で1,553円ですね。^^v
二人で屋台でもビールを何本か飲んでも4、000円くらいで事足りると思います。

この前は、彼女の誕生日にちょうどクアラルンプールに来たので、
少し奮発して少し高めの雰囲気のいいお店にしました。

それもブキッ・ビンタンにあるマレーシア料理では
クアラルンプール一番と言われるお店でした。

ブキッ・ビンタンからアロー通りの屋台に入らずにそのまま真っ直ぐに行った
おしゃれなダイニングバーなどがあるチャンカットを過ぎた二股を
左に行って坂を少し登った左にあります。

雰囲気もよく料理もやはり洗練されていて
屋台とは違う高級感のある味で彼女も喜んでました。

少し奮発して、シャンパングラスで乾杯をして、
4,000円くらいの白ワインのボトルを取り呑みましたが、
とても美味しかったです。

事前に、彼女が誕生日だということをメールでの予約時に知らせていたので
サプライズで最後のほうでハッピィバースデーの音楽がかかりスイーツを
持ってきてくれお客さんすべてで祝ってくれサプライズは成功しました。

料理を何皿かとり、先程のお酒や最後にデザートで
マンゴーアイスを食べたりして1万円少しですみました。

ワインの日本の価格はわかりませんが、
この値段でとても満足にいくレストランでした。

クアラルンプールで時間つぶしにおすすめの場所は?

クアラルンプールで時間つぶしの場所として
私がおすすめなの場所を最後にお伝えします。

もちろん観光として市内であれば、
ツインタワーやKLタワーあたりがまずはじめての方であれば
まず行かれてもいいかと思います。

私的に時間つぶしにおすすめの一つが
年齢柄家もしれませんが、マッサージです(笑)

この前の滞在では毎日マッサージに行きましたが、
もちろん日本の半額以下だと思いますのでおすすめです。

ブキッ・ビンタンで屋台を食べる前か後で
マッサージに行かれてもいいと思います。

私が行ったところを少し紹介しますと、
ひとつは本格的はマッサージ店です。

それは、ブキッ・ビンタンの駅から、屋台のアロー通りへ行くのにT字路を右に行きますが、
右に曲がらないでまっすぐに行った2ブロック目の右の2階にあります。

エレベーターの入り口右に見づらいですが
日本語の看板もあります。

二階にエレベーターであがると受付カウンターがあるので、
脚だけか、ボディだけか、どちらもか、コースを行ってお金を払います。

男性がいいか、女性がいいかも聞かれますので、
好きな方を選ぶことができます。

大きな部屋がカーテンで何個にも間仕切かれていて
その一つに案内されました。

近くの更衣室で専用に服に着替えて、
またベッドのもどるとしばらくしてマッサージが始まります。

私は、脚とボディーの両方の90分コースを選びますが、
まず脚を洗ってくれ脚から始まります。

ここのマッサージは、筋やリンパなどを
グリグリ結構力を入れてやるので痛いです。

痛い時は痛いと言わないと、
かなり力を入れますのでガマンしない方がいいです。

一通り終わって時間が来ると、
大きめのコップにフルーツジュースと
フルーツが少し出ます。

けっこう美味しくてマッサージのあとに
良いサービスだと思います。

以上、少し高級目のマッサージ店の
体験談をお伝えしました。

これ以外におすすめのマッサージは、
アロー通りの屋台を左に出てすぐのところに
マッサージ店がたくさんあります。

呼び込みも激しくてちょっと躊躇するかも知れませんが、
ここもよく利用します。

やはり混んでいるお店のほうがいいかも知れませんが、
どのお店でもやる人によって変わるので一概にどのお店がいいとも言えないです。

疲れた時に、ちょっと脚をマッサージしてもらうのは、
脚の疲れがとれていいですよ!

そして、ここのいいところは、心得ているもので
WiFiが使えるので脚をやっている間携帯を使うことができます。

もちろんボディもやってもらえるので、
脚とボディ両方もいいと思います。

どうです、千円ちょっとくらいで、
けっこう気持ちのいい時間つぶしだと思いませんか?

また、マッサージの後に、
もう少し先にたくさんのおしゃれなダイニングバーがあります。

もちろん屋台の後でもいいですが、
ホテルのバーでもいいですが、オープンエアーの席で
のんびりお酒を飲むのもいいものです。

また、日中に時間つぶしをするのに
高級ホテルのラウンジでアフタヌーンティーを
するのもおすすめです。

たくさんのスイーツののった
ケーキのタワーを少しずつ食べながら
のんびり過ごすのもいいものです。

最後にホテルのプールでのんびり本をよんだり
プールサイドのバーでお酒を呑みながらまったりするのもいいものです。

特に、ツインタワー近くのホテルでは、
ツインタワーを見ながらのプールもいいです。

まとめ

以上、私の体験したクアラルンプールでの
食事や時間つぶしの場所をお伝えしました。



これ以外にももっともっとあるとは思いますが、
少しでも参考になればと思います。

旅はほんとに私は大好きですが、
クアラルンプールでの滞在も充実した時が過ごせるように
私もお祈りしております。

◆◆ 海外旅行の関連記事は以下より ◆◆

⇒ 海外旅行が初めての方必見!空港や機内での注意点と荷物【体験談】

⇒ 海外での下痢について知りたい方必見!予防法から原因と治し方まで

⇒ 海外のコンセントでアダプターやUSBを増やす方法と100V用でも大丈夫?

スポンサードリンク