クリスマスにイルミネーションと花火がある昭和記念公園と行き方は?

クリスマスにイルミネーションはつきものですが、
一緒に花火も見れたらいですよね?

そうしたイベントをやっているところが
関東でも何か所かあるようです。

私の近くでは東京の立川近くの
昭和記念公園で毎年やっています。

以前家族で行ったことありますが、
思い出しながら紹介してみます。

スポンサードリンク

クリスマスにイルミネーションと花火が見れるところは?

クリスマスに関東で、
イルミネーションと一緒に花火が見れるところは、
何か所かあるようです。

と言っても「東京ディズニーリゾート」と「横浜・八景島シーパラダイス」の
遊園地になってしまいます。

そして、公園でやるのが「お台場海浜公園」と「国営昭和記念公園」の
二か所のようです。

こう考えると意外に少ないですが、
もっとあってもいいように思いますが。

この中で、クリスマスに唯一行ったことがあるのが、
立川の「国営昭和記念公園」です。

では、その時を思い出しながら
昭和記念公園のクリスマスのイベントについてお伝えします。

クリスマスの昭和記念公園のイベント内容は?

今年の2017年のクリスマスのイベント情報は、
公式にはまだ出ていませんので、昨年以前を参考にお伝えします。

実際には、公式サイトで調べていかれて下さいね。

→ 昭和記念公園公式サイト

では、昭和記念公園のクリスマスイベントがどのようなものか、
まずは下の動画を見ていいただくのが一番早いと思いますので
少し前の動画ではありますがご覧下さい。

どうでしょうか?

かなり広い敷地を利用して
きれいなイルミネーションがあります。

そして、それほど長くはないですが、
このイルミネーションをバックに花火が上がります。

なかなか貴重なところだとおもいますが、
いいクリスマスになるのではと思います。

スポンサードリンク

イルミネーションは、メインの立川口から入ってすぐに
大きな池のあるとことから噴水と続いてデコレートされています。

そして、そこから続いて奥の方へも
イルミネーションが続きます。

花火は、そのイルミネーションの右手あたりから上がりますので、
比較的入り口からは近いところになります。

花火は、午後8時からになりますが、
かなり人出がおおいので、
温かい敷物をもって場所は早めに取った方がいいです。

寒いので防寒具だけはほんとうにいりますので、
注意して下さい。

昭和記念公園の行き方

昭和記念公園への行き方は、
地元の方以外には二通りになると思います。

電車の場合ですが、一般的にはJR立川駅から
立川口まで歩くことになります。

だいたい15分から20分くらいかかりますので
少し遠いです。

もっと近い駅では、西立川駅がありますが、
午後4時くらいにそこの西立川口が閉まってしまいますので
それより早く来る方はそちらからでもいいです。

ただ、立川駅より一駅行きますので
時間的にそれほど変わらないかも知れません。

車の場合は、一番大きい立川口駐車場が
なんといってもいいと思ます。

場合によっては、臨時の駐車場が
その手前にできる時もあります。

そして、立川口から入場しますが、
午後6時以降は無料になりますが、
その前には有料になります。

そして、結構こみますので、
切符を買うに並ぶので時間が少しかかります。

そこでおすすめなのが、
メインの切符売り場のちょうど建物の裏にも
切符販売機があるのですがほとんどの人がきづかず
すいていますので穴場です!

帰りもおなじ立川口からになりますが、
花火が終わるとかなり帰りも混みます。

午後9時までイルミネーションはやっていますので、
もう少し楽しんでから帰ってもいいかも知れません。

まとめ

以上、クリスマスに昭和記念公園に行って、
イルミネーションと花火を楽しむ方法を
お伝えしました。

当時を思い出すと、
音楽演奏もしていて、ゴスペラーズのような
アカペラを歌っていたのが印象的でした。

こうして書いていると行った時を思い出して、
今年も久しぶりにいってみたくなりました(笑)

スポンサードリンク