布団の天日干しでダニは死なない!布団乾燥機と掃除機は効果あるの?

ダニ刺されでで悩んでいる方が話をしていて
意外に多いようです。

どの対策として布団乾燥機がいいのか、
布団の天日干しの方がいいのか、
迷われている方も多いかも知れませんが、
その役に立つ方法をまとめさせていただきました。

また、布団を乾燥させてから掃除機は掛けた方が効果はあるのか、
そして、それよりもっと効果的な方法をお伝えしたと思います。

スポンサードリンク

布団の天日干しでダニは死なない?

ひと晩寝るとだいたいコップ一杯くらいの水分が
体から出ると言われていますよね。

その布団を乾燥させないで湿ったままですと、湿気がたまり、
部屋の暖かさも加わりダニにとってかっこうの寝床になります。

そして、ダニがだんだん増えていき、
ダニの死骸も布団の中で増えていきます。

そして、そのダニの死骸がアレルギ―のもととなって、
寝ていて咳込んで止まらなくなったりします。

そのため、布団は乾燥させておくのがいいのですが、
布団を天日干しにすると本当に効果があるでしょうか?

そこで調べてみましたが、
基本的には昔からやられている天日干しは、
太陽の赤外線んと風により湿気をとってくれます。

そして、紫外線も受けるので殺菌効果もある程度
見込めると思います。

いい天気の日に布団をほしてふかふかになった布団で
寝た時のいい香りとあたたか感はほんとうに最高です♪

では、天日干しでダニは死んで
退治できるのでしょうか?

ダニは、50℃以上にならないと死なないですが、
残念ながら布団のすべてが50℃以上にはなりません。

どうしても布団の真ん中や裏の方は、
そこまで温度が上がらないのでダニが移動して死なないです。

また、布団を天日干しした後によくパンパンと布団をはたいて、
ほこりをとりますが、それがかえってダニの死骸やフンが、
布団の中にはいりこんでしまって逆効果になります。

また、昔と違い外には花粉やPM2.5などの人体に有害な物質が飛んでくるので、外で干すことが逆効果の場合もあります。

それから、布団を干して外に出かけると、
よく雷雨などでもろに濡れてしまうこともありますので
特に夏の天気の変わりやすい時期は注意して下さい。

ダニに布団乾燥機は効果あるの

次に布団乾燥機についてですが、天日干しのように、
洗濯物を外に干して雨にやられると言うことはないです。

それから、布団乾燥機は、雨や花粉やPM2.5がつくこともないので
安心して干すことができます。

もちろん布団が干せない方や、日当たりのよくない方にも
布団乾燥機では簡単に乾燥させることができます。

そして、布団乾燥機はそれほど価格は高くないですが、
天日干しのただのように無料とは行きませんが、コスパはいいと思います。

では、ダニに対してはどうでしょうか?

基本的には、布団全体に熱風が届いて
ダニ退治には向いていると思います。

ダニモードがついてますので、
それで布団乾燥機をかけます。

ただ、メーカーのよって温風のかけ方やかける時間がバラバラですので、もし買われる方はよくやり方をチェックしてみてくだい。

スポンサードリンク

ネットでも取扱い説明書をめーかーのサイトから見れますので、
どのようにしてやるのか、やり方が出ていますので。

一回乾燥機を入れてそのままなのはなかなかなく、
何回が布団に位置を変えてやる方法がおおいです。

参考ですが、炎天下に車の中に布団を入れるとかなり温度が上がって
ダニを殺すことができますが、
あまり暑くなると布団が痛む場合がありますので注意が必要です。

でもここで一つ問題なのが、
ダニは死んでも死骸は残ると言うことです。

と言って外に出してはたくのは面倒だし、
はたくと死骸が中に入ってしまうことも可能性もあります。

布団のダニに掃除機は効果あるの?

布団のダニを死滅させても、
死骸が残っていると健康によくないと言いました。

では、その場合にどうすればいいのでしょうか?

もちろんとるしかないですが、
掃除機で吸い取るのが一般的です。

正直生きている状態でダニを吸い取ることは、
ダニがしっかり脚をからませて踏ん張るのでとれません。

なので、死んでからとるのがいいのですが、
ある程度強力な掃除機でとるのがいいです。

家にある掃除機でも十分ですが、
床を掃除している吸い込み口を使うのは汚いです。

また、普通の吸い込み口では、
布団が吸い込まれてしまい面倒です。

なので布団専用の吸い込み口を使うと、
布団がすいこまれなくて使いやすいです。

でも、実際に掃除機で布団を掃除すると、
ベッドにある布団を掃除するには、
掃除機を持ち上げながらでないとできないので不便です。

特に女性の方は、重いし布団を掃除するには
けっこう何回もかけないととれないので大変です。

そこで便利なので布団専用の掃除機です。

これは、小型で軽いので本当に便利で、
女性でも簡単にできて人気があります。

その中でダントツに一番人気なのがよくご存じの「レイコップ」ですが、草分けの存在だけに使いやすくてよくとれます。

紫外線ランプもついているので、
殺菌もしてくれるので天日干しと同じような効果になると思います。

たた、紫外線ランプでダニが死ぬことはないので、
それだけは注意してください。

夜にあれだけ咳が出たのに、
レイコップを使ってから咳が止まったというかたも多いようです。

もちろんダニの死骸以外にもハウスダストもとれますが、
そのとれたごみが見れるのも実感がわいて人気のようです。

さらに詳しいことは下をクリックして見れます。

まとめ

以上、ダニ刺されにたいしての、
布団の天日干しと布団乾燥機について
実際の効果についてお伝えしました。

そして、死んだダニをとるのに、
掃除機よりも布団専用のクリーナーが
すごく便利なこともお伝えしました。

これを使って安心して夜に寝れるようになると
すばらしいと思いますので是非試してみて下さいね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする