京都ホテルおすすめブログ!ユニゾイン京都河原町四条アクセスと朝食

京都の四条三条あたりで仕事があり、
その近くで新しくできたユニゾイン京都河原町四条に
宿泊しましたのでブログで紹介いたします。

京都の繁華街の四条から三条あたりは、
買い物にも食事にも便利なところで、
もちろん観光にも好立地です。

京都駅かも近くおすすめのこのホテルの
体験レポートを参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

京都のホテルのおすすめのブログ

京都への出張は、たまにありますが、
いつもは交通の便も考えて京都駅近くが多いです。

今回は、京都三条大橋近くで仕事があったため
その近くでホテルを探しました。

京都四条三条あたりでホテルはそれほど多くないですが、
今回は、三条大橋にも近いユニゾイン京都河原町四条に
新しいホテルできれいそうだし決めました。

泊まってみての感想は、
やはり出来立てできれいでしたしコンパクトにまとまって、
問題なく快適に泊まることができました。

今回は、禁煙シングルで朝食付きで、
\12,536-でしたが、好立地と人気の京都と言うこともあり、
割高なのは仕方ないと思います。

宿泊客のおおくは、やはり外国の方が
おおいように思いました。

それでは、さっそくホテルを
紹介させていただきます。

一階にフロントがありますが、
同じ一階に朝食の場所でもある「鎌倉パスタ」があります。

エントランスを入って行くと、
左に京都らしいミニ石庭があり、
その奥に布団とがあります。

フロントのホールには、
インターネットを見れるパソコンが置いてあります。

フロントでチェックインしたあと、
現地支払にしたのでカードで前払いをして
ルームのカードキーと朝食券をもらいました。

今回は10階の部屋でしたが、
エレベーターに入るとルームカードを
回数ボタンの近くでかざすと10階にそのまま上がれます。

10階のエレベーターホールでは、
有料TVの1000円のカードとズボンプレッサーがあります。

部屋に入るには、ルームカードをロックにかざすと
部屋に入ることができます。

もちろんオートロックで、
入って壁にカードを差すと電気に電源が入るタイプです。

入り口近くはクローゼットはなく、
ハンガーが壁にかかっています。

下にスリッパ等がありますが、
このしっかりとしたスリーッパは履きやすくてありがたいです。
他のホテルによくあるぺったんこのスリッパもサブにあります。

ユニットバスもコンパクトですが、
ぶなんに一通りそろっています。

この中で特記することは、浴槽が変形の小さ目でしたので、
私のような湯船にお湯をためてのんびり入るには
少し狭かったですが思ったより狭さは感じませんでした。

アメニティの中で、
体を洗うタオルがあったのは嬉しかったです。

 洗浄機付きのトイレに
チャイルドモードがあったのも始めてみました。

コンセントももちろんありますが、
ドライヤーを差して使えます。

スポンサードリンク

次に、デスクですが、やはりコンパクトですが、
一通りそろっています。

コンセントも二口でありますが、
もちろん無料WiFiもあります。

冷蔵庫と貴重品入れの金庫もあり、
機能はそろっています。

窓も少し開けることができ、換気できますが、
この部屋では隣のビルの壁が見えるだけでした。

最後にベッドですが、
始めてみるものが置いてありました。

これですが、ベッド用のパソコンデスクボードで
このホテルのオリジナルのようです。

私は結局つかうことはなかったですが、
どんな感じなのか今度は試してみたいと思います(笑)

ベッドは、快適に寝ることができましたが、
右の方にはコンセントがるので
充電しながら携帯を使うこともできありがたいです。

エアコンも快適に使え、
寒さも感じることもなく過ごせました。

ユニゾイン京都河原町四条のアクセスはバスが便利

京都駅からユニゾイン京都河原四条へのアクセスは、
三通りがあると思います。

それは、電車とバスとタクシーになります。

京都駅からタクシーだと、
15分くらいで着きますので相乗りだと安くていいかも知れません。

次に、電車では一回乗り換えが必要で、
それも少し離れたところでの乗り換えなのでちょっと面倒です。

具体的には、京都から京都市営烏丸線に乗って4分くらいで四条駅で降ります。
そして、5分くらい歩いて阪急京都線の烏丸駅から次の河原町駅で降ります。

そこから三条方面に歩いて5分くらいで着きますが、
ちょっと面倒ですので私的にはバスがおすすめです。

バスは、京都タワー側の中央口を出るとバスターミナルがありますので、
横断歩道をひとつ渡ったA2のところから頻繁に出ています。

市営4・市営5・市営17・市営205甲・大原線・市営5【5条通経由】
あたりに乗って、15分くらいで河原町三条で降りて、少し戻って2分で着きます。

料金は、230円くらいですが、
スイカカードでも料金が払えるのでありがたいです。

ちょうどロフトの入ってるビルの手前に河原町三条のバス停があります。

そのビルの左に100円ショップのキャンドゥがあります。

もう少しもどると
サンマルクカフェがあり、その隣の鎌倉パスタのあるビルにホテルがあります。

ホテルの入り口は、
鎌倉パスタの左になります。

ユニゾイン京都河原町四条のバイキングの朝食は期待以上でした。

ユニゾイン京都河原町四条の朝食は、
思ったよりよかったです。

と言うのは、朝食の場所がチェーン店の鎌倉パスタでしたので、
朝はてっきりパスタにサラダにコーヒー程度かと思いました(笑)

しかし、実際に朝行ってみますと、
思った以上の料理にうれしくなりました。

もう少し詳しく説明したいと思います。

コーナー的には、おかずとサラダと飲み物、
そしてパンとご飯味噌汁になります。

各コーナーの写真は以下になります。

おかずコーナーはそれほど多くはないですが、
シュウマイがあったのはよかったです。

サラダコーナーは、
ヨーグルトとフルーツも少しありました。

日本食コーナーでは、ご飯とみそ汁に納豆、
そして卵ごはんなどあって選べます。

今度はパンのこーなーですが、
何種類かのパンがありました。

飲み物関係ですが、
ワインは有料でした。

そして、面白かったのが、
お茶関係で煎茶は窯から急須に入れて飲むようになっていました。

以上朝のバイキングのようすでしたが、
私的にはこんな感じにトレーに入れて食べました。

一般の人には、1200円のモーニングのようでした。

まとめ

以上、京都のホテルのおすすめの中で、
京都四条三条あたりのホテルとして、
ユニゾイン京都河原町四条を紹介しました。

割高ではありますが、
好立地の中での観光目的では
おすすめのホテルではと思います。

もちろんビジネスで夜の食事も
さくさんのいろいろなところがあり便利です。

スポンサードリンク