同窓会の服装ホテルでは男性は何がいい?40代でがっかりされない方法

はじめての同窓会の案内がきて会場もホテルだと、
どうしようか迷うかもしれません。

久しぶりに同級生に会いたい気持ちがありますが、
普段着しかあまり着ないと服装に悩んでしまいます。

私は、今は50代になりましたが、
40代の同窓会の時には悩んだものです。

その時を思い出し、私的なおすすめの服装と、
女性から見てがっかりなことをお伝えします。

スポンサードリンク

同窓会の40代の服装で男性の場合の注意点は?

久しぶりの同級生との再会ですが、
若かりし頃とかなり違ってお互い歳をとっています^^;

なので、特に女性の変わりようが激しく
誰なのかわからないこともよくあります。

女性からも誰なのかわからないこともありますが、
最初は誰にしてもドキドキで興味津々です。

ですが、ここで最初の注意点があります。

それは、最初のイメージが大事と言うことです!

女性は、特に最初にあった人のチェックは、
数秒で判断すると言われています。

なので、あった瞬間に、カッコイイのか?ダサいのか?
素敵なのか?嫌いなのか?判断するようです。

特にどう思われてもいい方はさておいて、
せっかく久しぶりに会うのだから普通によく思われたいのなら、
最低限のことはやった方がいいと思います。

では、どのようなことをやると
第一印象がよくなるのでしょうか?

それは、見るからに明るく若々しく元気そうに見えて、
暗かったり覇気がなく、老けてように見えないことです。

また、みすぼらしかったり、不潔そうだったりするのも
女性はすぐに分かりますので注意が必要です。

とは言っても、問題なのは、その男性に問題意識がないと、
ダメなことを改善することはできません。

つまり、ダメなことを普段何も気にしないで当たり前と思っていて、
女性に嫌がられると言うことが分からないことです。

それを改善するためには、自分の常識を捨てて頭をからっぽにして、
洋服店の人や奥さんや娘さんなど他人に
すなおに聞く耳を持つことがまず大事だと思います。

そうして第一印象をよくするために
服装などを改善していけばすごくよくなると思います。

つまり、第一印象をよくするためには、
明るさ、笑顔、姿勢がいい、服装がおしゃれ、清潔感、落ちつき、
若さ、健康などのイメージが出るといいと思います。

これは、ただ服装がいいものを着ているだけのことではなく、
顔の表情や姿勢、喋り方までトータルのイメージになります。

同窓会の服装でホテルの場合は、男性はやはりスーツ?

では、同窓会がホテルの場合には、
どんな服装がいいのでしょうか?

無難はやはりスーツになると思います。

または、ジャケットにパンツでも
いいと思いますが、もう少し具体的に説明します。

まず、スーツですが日頃の仕事で来ているものでも構いませんが、
パーティー会場と同じようにある程度シャキッときたいものです。

スポンサードリンク

そのためには、基本的なことを下にまとめますので
参考にして下さい。

①革靴と靴下、ベルトが同じ系統に色に

・例えば、黒の靴には黒系の靴下。そして、ベルトも黒に合わせて下さい。
決して黒の靴に茶色のベルトをしないで下さい。

②縞柄同士を使わない

・これも基本的なことですが、縞柄のシャツに縞柄のネクタイとか、
縞柄のシャツに縞柄のジャケットなど、縞柄のものに縞柄を合わせないようにして下さい。

③革靴は、磨いてピカピカに

・女性は足元から見ると言いますよね。汚れていたり、傷だらけだったり
していてはみっともないです。自分で靴磨きをするか靴磨き屋さんでやって
まず、革靴をきれいにして下さい。パンティーストッキングを丸めてこすると
かなりつやが出ますので。

④革靴は、最低定価1万5千円以上くらいのものがおすすめ

・あまり安物だったり、最近はやりは細めですが先が丸い感じのものは
見た目でよく見えませんので注意して下さい。

・アウトレットやバーゲンの時に前もって買っておくのがいいですが、
やはりリーガルあたりがあまり買いなれない方にはぶなんかも知れません。

⑤靴下は、新しいもので

・はき過ぎでよれよれだったり、ゴムがのびていたり、毛玉が出ているようなものは、
けっこう目立ちますので、できればその日のために新しく
1000円~1500円くらいのものを買われた方がいいと思います。

⑥ベルトは、剥げたりしてないものを

・ベルトは、ユニクロでもいいですが、使いすぎて革の色が剥げていたり
革がひび割れていたりしてみるから使い古した感じのものはさけたいものです。

・変にベルトの余りが長すぎるのもおかしいですので、
今は長さをカットできるものがありますので、鏡を見ておかしくないかチェックしてください。

⑨シャツは、よれよれでなく

・よくシャツの襟や袖がよれよれのものを着ている人がいますが、基本アウトです。
どうしてもクリーニング出す時間もない人は、形状記憶のシャツがおすすめです。

・袖が長すぎたり、間違っても襟や袖がすり減ったりしてないもので

⑩ネクタイは、汚れたり寄れたりしてないもので

・ネクタイは、もちろんスーツとシャツの柄や色に合わせることが必要ですが、
合わせ方が分からない場合は定番の合わせ方がぶなんです。

・最近は、ノータイも普通になってきましたので、ジャケットの場合はネクタイを
しなくても大丈夫ですが、その場合はポケットチーフを胸ポケットに入れるとオシャレなので
是非トライして下さい。最初はなれませんがさりげなく入れておくと一目おかれますよ。

⑪スーツは、上質に見えるもので

・スーツほど安物がすぐわかるものはありません。生地がよれよれだったりして、
うだつのあがらないサラリーマンのような感じになるので気を付けて下さい。

・私は、リサイクルショップでブランドの高いものを安く買って使っていますが、
サイズが合えばおすすめです。ネットでも安く手に入ると思いますので、
定価で3万以上できれば5万以上のものをうまく安く手に入れて下さい。
少しのサイズ違いは直しにだして直すのもいいと思います。

⑫スーツでなく、ジャケットとパンツもありです

・紺のジャケットに薄色のグレーのパンツの組み合わせは定番です。
ネクタイはなくてもいいですが、ポケットチーフは忘れずに。

・シャツも白か薄いグレーのシャツがいいと思います。

同窓会で男性を見てがっかりさせるその他のこととは?

これまでは、服を中心にお伝えしましたが、
それ以外の注意点があります。

女性は、ほんとうに細かいところまでチェックしていますので、
男性のことで女性をがっかりさせないようにしましょう。

では、どんなところにがっかりするのか、
まとめてみましたので参考にして下さい。

①爪が汚くのびて、爪の中が汚い

②髪の毛にフケがある

③体臭がある

④口臭が臭い

⑤顔がガサガサ

⑥手がガサガサ

⑦髭がきれいに剃れていない

⑧耳垢がある

⑨髪の毛がボサボサ

⑩自慢話をする

⑪奥さんの悪口を言う(笑)

などなど

もう一度見直して見て同窓会に行ってくださいね~♪

まとめ

以上、ホテルでの同窓会で40代の男性の
服装を中心に注意項目をお伝えしました。

まず、最初の見た目、そして明るい印象、
また、お金をかけなくても以下に上質に見せるか。

これまでの自分の常識を見直して
他の人の目で確認してもらいながら望むといいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする