所沢周辺のホテルの菊水亭宿泊ブログ!入間アウトレットや川越も近い

実家から両親が上京することになり、
所沢周辺でよさそうなホテルを探して
泊まってもらいたいと思いました。

そして色々調べた結果、
狭山湖と多摩湖近くの菊水亭に決めました。

そして両親に泊まってもらい
すごく満足してもらいました。

そのはじめての菊水亭の宿泊体験を
ブログでお伝えします。

スポンサードリンク

菊水亭のアクセスは?

菊水亭は、西武ゆうえんちのすぐ横の
多摩湖半にあり景色のいいところです。

電車では、西武新宿線から続く西武多摩湖線の西武遊園地駅から、
または西武池袋線から続く西武狭山線の西武球場前から西武山口線に
乗り換えて遊園地西駅で降りて徒歩1分です。

電車で行く場合は、乗り換えが多くては少し不便かも知れませんが、
途中までは直行便が出ている場合はあるのでそれを利用すると
少しは早いと思います。

来るまでの移動の方が電車より便利だともいますが、
高速道路では、関越自動車道の所沢インターから約12キロ(40分くらい)または、
圏央道の入間インターから約10キロ(30分くらい)です。

所沢の菊水亭は多摩湖畔の景色のすばらしいホテルでした!

いつも車で通り過ぎるだけの菊水亭ですが、
実家から両親を招いてはじめて泊まりました。

部屋からは、多摩湖が見えきれいでしたが、
遠くには富士山もはっきり見えました。

スポンサードリンク

料理も美味しかったですが、
この写真は朝食の方です。

そう言えば、ここのレストランは、
西武ライオンズが優勝した時に
ビールかけの会場でもあります。

最近は、ここでビールかけをやれることが、
なくなってしまいましたが・・・

お風呂は温泉ではありませんが、
最近は近くで有名な狭山茶を入れたお風呂を宣伝しています。

菊水亭から入間のアウトレットや川越も近いです!

菊水亭に宿泊してのんびり過ごしましたが、
次の日は、川越の割烹料亭の佐久間に泊まります。

その間、この所沢周辺から川越へ行って
観光する予定です。

この菊水亭は、西武園の中にありますが、
すぐ近くの西武ゆうえんちそして、
西武ライオンズの本拠地の西武ドームのすぐ近くです。

そして、菊水亭のそばの多摩湖と
となりの狭山湖の二つの大きな湖があり、
景色がとてもきれいで散歩するにはいいところです。

また、この湖のまわりには武蔵野林はあり、
トトロの舞台になったところでも有名です。

圏央道の入間インターおりてすぐのところに、
入間のアウトレットがありますが、
菊水亭からも30分くらいで行けます。

また、次に泊まる川越の街も1時間以内で行けますので、
とても来るまでや便利でおすすめのところです。

川越には関越自動車道を使ってもいいですが、
所沢~川越線を使うと下の道でも早いです。

まとめ

以上、西武園の菊水亭の宿泊体験と、
その周辺のついてのお伝えしました。

とても景色がよくてリラックスできるホテルで、
皆さんにおすすめできるところだと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする