山形の駅前の居酒屋のおすすめで一人でも気軽に行ける穴場を紹介!

出張のたびに山形駅前で気軽に一人で入れる
おいしい地元料理が食べれる居酒屋を開拓しています。

居酒屋は、西口より東口の方が、
飲み屋街があり圧倒的に多いです。

駅前には大手チェーン店の居酒屋もありますが、
やはり一人ではつまらないし、
気軽に話せるて常連になれるところがいいです。

そんな中で、これまでの成果で、
おすすめな山形駅の駅前の居酒屋を紹介させていただきます。

スポンサードリンク

山形の駅前の居酒屋でおすすめの一人で行ける穴場は?

山形あたりに出張が多いのですが、
駅前のビジネスホテルをとって、
夕食はいつも駅前の居酒屋を訪ねています。

もちろんご当地のおいしい郷土料理を肴に、
地元のお酒を飲むのは格別です。

しかし、沢山ある居酒屋でも
一人で落ち着いて飲めることろは限られます。

もちろん山形駅前にも、和民や庄屋、いろはにほへと、白木屋などの
大手チェーン店がたくさんあります。

最近は、このような大手の居酒屋でも、
ご当地に郷土料理をそつなく出してお客を取り込んでいるようです。

ただ、一人で飲みに行くのに、
このような大手のチェーン店には入ることはないです。

ひとりで個室で飲んでも仕方ないし、
まして若いバタバタ忙しいマニュアルっぽい
愛想のない店員の対応ではつまらないです。

かと言って、小さい静かな小料理屋的な飲み屋も
入るのに少し勇気がいります^^;

私的には、ある程度のにぎやかさのあるお店で、
お店の人がアットホームで気軽に楽しく話しができる居酒屋がいいです。

そして、常連になれて、次に来た時にすぐに思い出してくれるくらいの
お店が私は好きです。

すてきなご夫婦の山形の居酒屋で穴場のかっちゃん

まず一つは、山形駅の東口の左手の方の少し中に入った
公園の近くにあります居酒屋「かっちゃん」です。

このお店は、山形の親友の人からおそわりましたが、
おすすめしてくれるだけあってとてもいいお店でした。

だされる料理もとてもおいしいですが、
お店をやられているご夫婦がとてもいいかたでなごみます。

お料理は、コースで出してもらえますが、
4500円のコースがおすすめです。

一つ一つがどれもみごとにおいしくて、
ついお酒がすすみます。

今回食べたコンブ舟に入った牡蠣はとてもぷりぷりでおいしかったですが、
最後にそのコンブの舟に日本酒の熱燗の入れてもらい呑みましたが、
とてもおいしかったです!

帰りもお店の外まで見送りしてくれて、
また帰ってきたくなるとてもアットホームな居酒屋です。

次に紹介しますのは、山形番屋です。

このお店は、たまたま入ったのですが、
期待以上によかったので報告いたします。

1階の看板ではどんなお店なのかよく分からなかったですが、
郷土料理が食べられそうだったので試しに入ってみました。

入ってまず驚いたのが、
ほら笛でお出迎えいしてくれたことです。

そして炉端風のカウンターに通され
ゆっくと座りました。

なかなかいい雰囲気でしたが、
向かいにはおおきな樽があり独特の雰囲気です。

スポンサードリンク

メニューもいろいろあり何点かたのんで、
冬でしたので熱燗を頼みました。

 

その中で山形の郷土料理の芋煮も頼みましたら、
なんとその芋煮がどうして芋煮をいうことになったのか
店員の人が紙芝居をしてくれました(笑)

ここの店長は青森の出身らしいのですが、
いろいろを話しかけてもらい、
楽しく話しをしながらお酒を飲めました。

帰りには、店長みずから板を鳴らしながら
お見送りをしてくれました。

この山形番屋は、何店か他にもお店があるようですが、
私的にはアットホームで大手のチェーン店にではできない
接客でとても居心地がよかったのでおすすめします。

つまみもそれほど高くなく、
ほどほどにおいしかったです。

まとめ

以上、私がおすすめの山形の駅前の一人でいける
穴場的な居酒屋を紹介しました。

どれも落ち着いて飲めるところですので、
是非山形を訪れた方は寄ってみて下さい。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする