神棚の設置方法で会社の場合のやってはいけない注意点と祀り方とは?

最近聞いた話では、銀行が融資するかの判断のひとつに、
その会社が神棚をちゃんと設置されているかを見ていると。

聞くところによると、
倒産した会社の85%くらいは神棚を設置してなかったとか・・・

そう言われればと言う感じですが、
確かに立派な神棚がある会社は儲かっているような気がします。

うちの会社も新年には、社員全員で初詣の参拝はしますが、
もらったお札はロッカーの上にあるだけです^^;

そこで、うちの会社もちゃんと神棚を設置して、
神様を祀るようにしたいと思いました。

どのように設置して祀るのがいいのか、
調べてみましたので興味のある方は参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

神棚を設置する方法で会社の場合はどうするの?

神棚を設置するのに、
会社の場合はどのようにするのがいいのでしょうか?

まず、 おさらいをかねて神棚の基本的なこと
まとめてみました。

①そもそも神棚とは、「神様を祀る棚板」ということですが、
棚板だけでなく、棚板とお宮とお榊やセトモノセットのお祀り道具を
総称したものです。

②設置の方角は、「南向き」がベストですが、「東向き」でもいいです。
注意したいのは向きなので、拝む人は、「北の方角」か「西の方角」へ向きます。
※ただし、この方向での設置が無理な場合は、他の向きでもかまいません。

③神棚板の上に、神殿(お宮)を載せ、その前にセトモノセットを置きます。
上部には雲板があり天界を意味し、両サイドのはしらと雲板が鳥居になって中が、
神聖な場所であることをしめしてます。

④神棚の取り付け位置は天井から吊るすのがいいが、むずかしい場合は、
ロッカーの上でもよいが、設置したら近くの神社にお祓いしてもらうとよい。

⑤神棚の上の階がトイレだったり人が通るとこになるべく設置しない方がいいが、
どうしても駄目な場合は、雲板を付けるとか天井に半紙に雲とか天の字を墨で書いて貼る。
また、神棚の下が人が通る通路なのも避けたい。

⑥御神札は、天照大御神を中心に、向かって右に産土神社(氏神神社)、
左に崇敬神社を祀るます。

⑦神棚の大きさは、間口1100ミリ、奥行き360ミリが標準サイズですが、これは昔の寸法で、
間口三尺六寸五分、奥行き一尺二寸になり、365日12か月間お参りするという意味です。

⑧神棚の基本の大きさがありますが、事務所の大きさによって変えてもいいです。
標準サイズ以外には、以下のものがあります。

・間口 900ミリ(三尺) 奥行き 360ミリ(一尺二寸)

・間口 900ミリ(三尺) 奥行き 300ミリ(一尺)

・間口 660ミリ(二尺二寸) 奥行き 300ミリ(一尺)

・間口 500ミリ(一尺六寸五分) 奥行き 240ミリ(八寸)

・間口 1350ミリ(四尺五寸) 奥行き 400ミリ(一尺三寸)

・間口 1820ミリ(六尺) 奥行き 450ミリ(一尺五寸)

※間口900は、よく使われますが、大きなフロアーの事務所では、
さらに大きなものも設置されます。

スポンサードリンク

⑨神棚板は、桧のムク板を使いますが、国産の桧がないので、
ラオスやベトナム桧が最近は多いです。

⑩三枚のお皿には、米・水・塩をお供えします。また、両サイドに
お神酒をお供えします。神棚の大きさにもよりますが、中央にお米、
右にお塩、左に水を置きます。お下がりとして、お酒と米は人間が
いただいてもいいですが、塩と水は、できれば会社の敷地や周辺道路などの
お清めに使ってもいいです。

⑪榊は、その両サイドに置きますが、いつも青々としているのがよく
毎月1日と15日に交換します。

神棚を設置するのにやってはいけない注意点とは?

前項では、一般的な神棚の会社での設置方法をお伝えしましたが、
現実にはかなりヤバくて祟りがおきそうな祀り方をしているところも多いようです。

と言うか、うちの会社もただお札が
ロッカーの上においてあるだけでした。

最初に、倒産した会社の85%には神棚がなかったと言いましたが、
残りの神棚があるところもひどい状態のところもかなりあったようです。

では、祟りがありそうな、これをしたらヤバいと言う方法
調べましたので祟りが怒らないように注意して下さい!

①神棚がホコリだらけで汚い。

②榊が枯れている。

③水やお酒がなくなってる。

④色々な御神札をところ狭しとたくさん置かない。

⑤招き猫やダルマを置くのはいいが、主役的に置かない。

⑥本社に祀ってあれば、支店や営業所には不要でなく置く。

⑦御神札を壁に画びょうやテープで止めない。

⑧ロッカーに無造作に置かない。お宮が無くても無垢の神棚板の上に
御神札とお供え物などを置く。

⑨神棚板は、本物の無垢の桧を使う。プリント合板や張り物の板などは使わない。

⑩神棚はあるが、お参りをしない。

以上が、なるべくやらない方がいい内容ですが、
祟りまでではないですが、やはり正しいことをやった方がいいです。

神棚を会社に設置した場合の正式な祀り方とは?

神棚をちゃんと設置できたら、今度は神棚の祀り方
まとめましたので参考にして下さい。

①神棚のお供えや拝礼などは、本来社長や店長、支店長など
その事務所の長の仕事です。

②神棚の掃除やお供えそして、拝礼は朝に行う。

③拝礼は、「二拝二拍手一拝」と神社と同じで、
感謝と祈り(生命の宣言)の場である。

④拝礼の時に、「祓詞(はらえことば)」と「神棚拝詞(かみだなはいし)」を
読み上げてもよい。

⑤朝に水などお供え物を取り替える役目を
社員の当番としてやってもらった方がいい。

⑥榊の中の水とお供えの水は毎日取り替える。

まとめ

以上、会社の神棚の祀り方をお伝えしましたが、
神棚を設置することの重要性が分かりましたでしょうか?

正しく神棚を設置して祀り、
会社の益々の発展と社員の健康を祈りたいものです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする