テーブルの天板の傷の補修での直し方とは?傷防止マットは敷くべき?

お気に入りのテーブルが
使っているうちに傷がたくさんついてしまうと残念ですよね。

お気に入りのテーブルだしいい値段だったので
買い換えることはしたくないと思います。

できれば補修して直して
またきれいにしたいところです。

私は、家具関係を仕事にしていますので
このうな相談を何件も受け直してきました。

でも、正直そんなに簡単なものではないので、
私の経験からテーブルの傷の直し方や傷を付けない方法
まとめましたので参考にしてみて下さい。

スポンサードリンク

テーブルの天板の傷を補修するのに知りたいこと

テーブルの傷の依頼を受けた場合は、
まず以下の情報が必要になります。

①テーブルの材質:テーブルが何でできているか?

・突板貼り→木材を薄くスライスした突板が表面に貼ってある場合

・無垢材 →木材そのまま切って板にして使っている場合

・集成材 →木材の無垢材を継ぎ足して作った板を使っている場合

・メラミン化粧板 →メラミン樹脂を紙に含浸させて作った板を使用した場合

②塗装の塗料の種類:塗装の種類によって仕上げが違って見えます。

・ウレタン塗装 →現在一番おおい塗装方法です。

・ラッカー塗装 →昔の家具の塗装の主流・アンティークの多いです。

・オイル塗装  →オイルで拭く塗装です。

・ウルシ塗装  →高級家具に多いです。

③傷の程度:やはり傷の程度も必要です。

・表面だけの傷

・塗装下の木の部分にも傷がある場合

・もっとひどくかけている場合

・表面がへこんでいる場合

・ヒビや割れがある場合

・表面にカビが生えている場合

・表面が焦げている場合

天板の材質や塗装の種類別の傷の直し方

天板の傷を直すのに、
前項では知りたい情報をお伝えしました。

これを見てけっこう複雑で
そう簡単に直らないとあなたも思われたのでは?

そうなんです!
そんなに簡単なことではないのが実情です。

後は、どこまでなおすか?
あなたがどこまで妥協するかになります。

私達はプロですので、
まったく新品とは行かないですがかなりきれいに直します。

ただ、それなりの価格もかかりますが、
これは工場までの配送費と大きさや程度によってもちろん変わります。

では、どのようにして治すかですが、
塗膜についたキズの場合は、研磨して塗装を削ってから塗装をします。

木部まで傷がある場合は、
突板の場合は、フローリングの補修のように
パテや色を筆で書いて目立たなくしてから塗装をします。

スポンサードリンク

無垢の板の場合は、塗装を剥離剤で剥がしてから
ペーパーがけして塗装をすることもできますがかなりの手間でコストがかかります。

では、あなたが自分でどこまでできるかですが、
無垢板や集成材のオイル仕上げの場合のみできると思います。

その方法は、かんたんで紙ペーパーで表面の傷をとってきれいにしてから、
オイルをウエス等で何回か拭くだけです。

その他のものは、なかなか素人のかたでは
むずかしいしうまくいかないと思います。

テーブルの傷防止マットは敷くべき?

テーブルに傷がつかないように
マットをひかれる方もたまにいらっしゃいます。

ただ、マットをひくとさすがにせっかくのテーブルがよく見えなく
何のために買ったのかわからなくなります

その他、ガラスを置かれる方もいらっしゃいますが、
ガラスの方が高級感はある程度残せます

もし、予算があれば高透過ガラスを使うと
厚みの部分が緑にならないのでキレイです。

強化ガラスの方が安全に思われるかもしれませんが、
もろいので割れたり欠けやすいです。

でも、私の意見とすれば何も敷かずに
テーブルを使われる方がいいと思います

どうしてもテーブルに傷はつきますが、
ランチョンマットを必ず使うとかしてはいかがと思います。

海外と違って日本の食事では、
テーブルの上の食器を動かすことも多くて
どうしも傷がついてしまいます。

でも、木目のきれいさを味わって食事をするなど
やはりなるべくていねいに使うことはこころがけて
あとはそのまま使うのがいいと私は思います。

まとめ

以上私の経験からテーブルの傷の補修のことを
かんたんにまとめてみました。

詳しく書くとかなり長くなってしまいますが、
本格的に直したい場合は専門の業者さんに頼んだほうがいいです。



部分的に傷ができたりかけたりした時は、
フローリングなどを補修する補修屋さんでもいいと思います。

どうしても買ったときくらいのお金がかかる場合もありますが、
愛着あるテーブルなので補修を希望されることも多いです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする