プラセンタ注射やにんにく注射の体験談!毎週やっての価格と効果は?

最近話題のにんにく注射ですが、
私はやったことがありませんが、
友達がよくやっていますのでどんなものか聞いてみました。

彼女は、体のメンテナンスとして、
毎週にんにく注射か点滴とプラセンタ注射を併用しています。

けっこう効くと言っていましたが、
その体験談をお伝えします。

スポンサードリンク

プラセンタ注射とにんにく注射を一緒にやっています。

50代半ばの彼女は、かなりハードに現役で仕事をしていますが、
かなりハードな仕事なため心身ともに疲れていしまします。

つまり、かなり多忙のため疲労しているのと、
更年期障害がありその改善にどちらも一緒にやっています。

にんにく注射は、疲労回復のために、
プラセンタ注射は、倦怠期の改善に使っています。

にんにく注射は、実際にはにんにく点滴の方にしていますが、
その方が、一度の入る量が多くできるのと、
ゆっくりとやった方が彼女は向いているようです。

プラセンタ注射とにんにく注射の価格は?

では、実際にプラセンタ注射とにんにく注射の価格は、
どれくらいするのでしょうか?

その答えは、かなりの変動があるようです。

彼女の仕事場の都心と、
住まいの郊外での病院でも格差がかなりあります。

もちろん、都心でも安いところはあるので、
事前に価格を調べて行くとよいと思います。

下が、実際の支払いの明細ですが、
プラセンタ注射とにんにく注射の価格は、
保険適用で1390円でした。

スポンサードリンク

これは、安い方だと思いますが、
この金額の3~5倍くらいするところもあります。

彼女の場合は、疲労と更年期障害として、
内科でお願いしています。

もちろん保険適用は、病院や症状の出方で
変わってきますが、何か症状があることがポイントです。

従って、皮膚科で美容のためにやりたい、
と言うことでは保険適用になることはかなりむずかしいと思います。

プラセンタ注射とにんにく注射の効果について

では、効果のほどはどうなのでしょうか?

彼女に聞いてみましたが、
1週間くらいは効果が持続すると言っていました。

彼女の場合のストレスは、
仕事もありますが2時間弱の通勤のストレスが多いようです。

これまでに通勤もしたことがなかったのに、
引っ越して仕事場までの満員でもストレスがかなりのもののようです。

そこで、にんにく注射やプラセンタ注射を打つと、
1週間くらいは疲労感や倦怠感の解消に役に立っているようです。

まとめ

以上、彼女が通っていますプラセンタ注射とにんにく注射について、
彼女の体験談をお伝えしました。

比較的安くで体のメンテナンスができ、
安いところを見つけていくと節約できていいと思います。

スポンサードリンク