白髪染めを男性の私が40代で始めた訳!理髪店か自分か?その頻度は?

私も、さすがに40代になると白髪がかなり増えてきて、
どうしたものかと思うようになりました。

そして、ある時をきっかけに
白髪染めをついに決意しました。

それ以来、白髪染めを始めてから10年以上たっていますが
私の経験から白髪染めについてのお役立ち情報をお伝えします。

スポンサードリンク

白髪染めを男性の私が40代ではじめた訳は?

そのきっかけになったのは、
女性社員に言われた一言でした。

私は、見た目が若くみえるほうですが、
ある日一人の女性社員が私の白髪頭を見て、
「いつも若々しく見えるけど、さすがに歳をとりましたね。

と、いかにもあわれそうに言われ、
改めて鏡でみなおすとさすがに老けて見えました。

そして、その悔しさのために、
いままで考えて見なかった白髪染めをやる決意をしました。

そして、その決意から10年以上白髪染めをしていますが、
白髪染めしてよかったと思います。

やはり見た目が大事だとおもいますし、
見た目が若いと心身ともに若返ります。

なので私的には、白髪染めをして
すごくよかったと思っています。

白髪染めは、理髪店でやるようになった訳

白髪染めをやろうと思って、
最初はやはり自分でやろうと思いました。

スポンサードリンク

しかし、実際にやってみてうまくできなく、
お風呂も汚れてしまいかなり面倒でした。

そして、ステップ式にだんだん染めるものもためしましたが、
なかなか黒くならなく止めてしまいました。

結局は、お金はかかりますが、
理髪店で頼みましたがそれでずっと続いています。

5000円くらいかかりますが、
それなりにきれいにできますし
面倒でないのが自分的にはいいです。

心配していた髪もいたまないし、
若く見られてうれしいです♪

白髪染めを男性がやる場合の頻度は

髪は毎月かっとしていますが、
その時に一緒に白髪染めもしてもらいます。

やはし一ヶ月たつと結構生えぎわが白く目立ち
時期的にちょうどいいです。

生え際の白いところは、
生え際を白くするブラシを買って
黒くするときもあります。

毎月お金がかかるのは確かにきついですが、
外見が大事な営業が仕事ですので
私的には満足しています。

まとめ

白髪染めなんてと、若い頃は思っていましたが、
40代になるとそうも言ってられないくらい、
一気に白髪が増えてきました。

そして、白髪交じりの頭は
冷静に見るとかなり老けて見えます。

その点、白髪染めはかなり若く見えるので、
私は是非おすすめします!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする