シャーペンのキャップを紛失したので取り寄せてみました【体験談あり】

シャーペンを使っていて、
気がついたらいつの間にかキャップが紛失して
困っている方も多いと思います。

いつもはあきらめて、みっともないですが、
そのままつかっていました。

でも、最近キャップが取り寄せできることを知って、
さっそくキャップを取り寄せてみました。

スポンサードリンク

シャーペンのキャップを紛失した時はいつもあきらめていました。

シャーペンを使っていて、
いつの間にかキャップがなくなってしまっていることが多いです。

使っている時にちゃんとはまってなくて、
どこかへ転がって行ってしまうとか多いように思います。

たまには、筆箱の中で見つかることもありますが、
あとはほとんどなくしたら出てきません。

この前は、机に座ってシャーペンで書き物をしている時に、
やはりちゃんとはまってなかったのか、
机から転がって床に落ちました。

落ちたばかりなので、
すぐに拾えると思ったのですが、
いくら床を探しても出てきませんでした。

何回も探したのですが、
どうしても出てきませんでした。

ほんとうに不思議なのですが、
目の前で転がって行ったのに見つかりませんでした。

ほんとうにくやしいですが、
出てこないものは仕方ないです。

過去にも同じようにキャップをなくした
シャーペンが何本かありました。

でも、いつもあきらめるか、
新たにシャーペンを買うこともありました。

どうしても営業なのでお施主様の前で、
キャップのないシャーペンで書くのはみっともないことです。

シャーペンのキャップを取り寄せてみました。

ある時に、シャーペンのキャップだけを取り寄せできるものもあると知って、
さっそく文房具屋さんへ相談に行きました。

会社の近くのおおきめの文房具屋さんですが、
お店の方に相談しましたが、本人やレジの若い女性たちも、
詳しくはわからないという返事でした。

そこで、店長に聞きに行ってもらい、
店長がシャーペンのメーカーに聞いてもらい
何とか取り寄せできることになりました。

そして注文書に記入して、
お願いすることにしました。

大体1週間くらいで届くとのことでしたが、
その時点で金額はよく分からない状態でした。

文房具店から入荷の電話をもらいました

そして、1週間もかからずの2日くらいで
入荷の連絡をもらいました。

1個 100円ですので2個で200円プラス消費税と言った感じで、
安くてよかったです。

スポンサードリンク

ただ、ステッドラーのシャーペンでしたが、
今後は、部品だけのパーツの生産在庫をもたないとのことでした。

今回は店長さんのはからいで、むりくりメーカーさんに交渉していただき対応できたが、
今後はもう対応ができなので最後にしてほしいと言われました。

と言うことは、最後のキャップでしたので
かなりラッキーだったと思います。

今後は、なくさないようにするのが
一番だいじですが、キャップのないもを買うのも手です。

また、他のメーカーのシャーペンについても対応できるか聞いてみましたが、
あまりこうしたケースは少ないのか分からないとのことでした。

まとめ

今回は、なくしたシャーペンのキャップを
新たに取り寄せることをやってみました。

思ったより簡単に取り寄せでき
自分とすれば愛着もあるシャーペンでしたので、
すごく嬉しかったです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする