洗濯機の水漏れで床下浸水しました!排水を修理して分かった原因とは?

2階にある洗濯機の排水から水漏れをおこして、床下浸水して階下の息子の部屋の天井から水が垂れてきました

天井から水が垂れてきたわ本当にびっくりしますよね?私も息子もびっくりしましたがどうしたらいいのか分かりませんでした。

とりあえず水道屋さんに修理を頼みましたが、排水から水があふれて水漏れをおこしていました。

そして、その原因が分かったのですが、それは意外なことでした。

洗濯機の排水からの水漏れを防ぐ方法を体験をもとにお伝えします。

スポンサードリンク

洗濯機の水漏れで床下浸水して階下の天井から水が落ちてきました!

わが家の洗濯機は、2階の洗面脱衣室のありますがその真下に息子の部屋があります。

ある時、息子が自分の部屋に帰ってきたら、床のフローリングに水がたまっていると言い天井から水が垂れていてクロスが浮いていました。

実は、前から洗濯機の下あたりの床が洗濯の後に濡れていたことがありました。

特に、洗濯機の浴槽クリーニングをした後にそのゴミを排水したときに、かなりたくさんのカビみたいな汚れが出るので、たぶんつまって流れが悪くなって床にあふれてしまっていると思っていました。

そうなった時には、パイプフィニッシュを多めにながすと流れるようになっていたので、いつもそうしていました。

しかし、今回は水漏れが多くてついに階下の息子の部屋まで水が落ちてしまいました。

天井から水が落ちるくらいだと、かなり床下浸水している可能性があります。

今回は、さすがに水道屋さんに頼みましたが、それで驚く事実が分かりました!

洗濯機の排水から水漏れがおきていて修理を頼みました

知り合い水道屋さんがいるので、さっそく電話して仕事帰りに来てもらいました。

そして、さっそく本当に水漏れが起きるのか?洗濯機に水をためて排水しましたが、やはり排水口から水があふれてきました

スポンサードリンク

次に、何故水漏れが起きたのかさっそく調べてもらい、まず排水口の中を見てもらって原因らしきものはすぐにわかりました。

私も知らなかったのですが、排水口の中にトラップというプラスチックの容器があるようで、その状態を見たいと言うことで外そうとしましたが、
その存在すら知らなかったので外したこともなく、固くてなかなか外すこともできませんでした。

やっとの思いでトラップが外れましたが、このトラップに髪の毛がたくさん付いていて、おまけに何故か十円玉までありました(笑)

たぶんこの汚れによって流れが悪くなり、逆流したのではと言うことでしたが、これによる水漏れは多いそうです。

また、わが家の場合は、洗濯パンといる水受けの中に排水がないので、水漏れがおきるともろに床下浸水してしまいます。

ただ、ほんとうに水漏れの原因が、排水のトラップによるものなのか?それとも、排水管の自体や接続箇所の水漏れなのかをはっきりするためにさらに調べてもらいました。

洗濯機の排水から水漏れがおきた原因と防ぐ方法がわかりました

排水からの水漏れがトラップの汚れである可能性が高いことは分かりましたが、さらにはっきりさせるために、まずトラップをきれいにそうじしました。

そして、配管も専用のパイプ洗浄の金物で、パイプの中を念のためそうじもしてもらいました。

そして、水道屋さんの奥の手で水道の蛇口からのホースに手持ちのフレキ管をつないで排水管のつっこんで、水を大量に流して階下の息子の部屋の天井から水が落ちるか実験しました。

結果は、問題なしでした!つまり、排水管や接続箇所による水漏れではないことがわかりましたので、やはり水漏れの原因は、排水トラップの汚れによって排水がスムースに流れないことによることで間違いがなかったようです。

最後に、念のためもう一度洗濯機に水をためて排水しましたが、水漏れはなく問題なく流れました。

水道屋さんのアドバイスは、月に一度は排水トラップを掃除するようにしてほしいとのことでした。

もっと安心なのは、床に直接排水管を入れるのではなく、防水パンがもし排水管の上に来るよう設置できる場合は、防水パンを敷いてその中に排水管をもってくるようにした方が安心だと言うことでした。

また、そのように工事ができるとのことでしたので、月に一回はそうじするとしてもし心配な場合は、今後検討したいと思います。

まとめ

以上、洗濯機の排水からの水漏れ事件は一件落着しましたが、さすがプロに頼むと解決が早かったです。

私は、排水トラップがあることも知らずに、排水管の汚れだと思ってパイプフィニッシュを何本もかけまくっていました^^;

お金もかかりますが、ムダなことでしたしトラップの存在を知って原因がわかりよかったです。

今後は安心して洗濯機を使うこともできますし、息子も水が天井から落ちることもなく安心したようです。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする