長野でペットとランチはお蕎麦がいい♪そば処やまなみがおすすめ!

長野にペットと旅行に行ってランチを食べる時には、やはり信州そばを食べたくなります。

ただ、なかなかペットと一緒に入れるお蕎麦屋さんはないですが、テラスで食べれる蓼科の蓼科湖湖畔の「そば処 やまなみ」に行きました。

蓼科湖湖畔のため景色もよく、とても美味しい信州そばやそのほかの一品料理も美味しかったですので、その内容をお伝えいたします。

スポンサードリンク

長野でペットとランチできるところを探しました。

今回の旅行では、ゴールデンウィークに2泊3日で東京からの松本の少し北で宿泊するものでしたが、トイプードル2匹を一緒でしたので宿泊もとうぜんですが、ランチもペットと一緒に食べれるところを探して旅行いたしました。

そして、長野ですのでやはり信州そばが食べたく、ペットでも入れるところを探しましたがなかなか見つかりませんでした。

どうしてもお店の中で食べれるところはきびしいですが、蓼科ですがテラスでやっと入れるところを見つけることができました。

長野でペットとお蕎麦が食べれて美味しかったです♪

東京から車で東名高速から圏央道を通って中央高速を走り、諏訪南インターで降りて、蓼科湖をめざして走りました。

インターを降りてビーナスラインに入るとたくさんのお蕎麦屋さんをはじめ、食事ができるところがありましたが、私たちはその中で蓼科湖畔にある「そば処やまなみ」さんをめざしました。

口コミの評価も高くて期待が持てましたが、ゴールデンウィーク中なので並んでないこと願いました。

そして、やっと蓼科湖に着きましたが、残念ながら並んでいましたが、3番目くらいで待って入れば大丈夫とお店の人に言われて、名前を書いて私がベンチで待っている間に、彼女たちは犬と蓼科湖畔をお散歩に行きました。

さすがに標高がすこし高いので気温が平地よりヒンヤリと感じましたが、天気の良くて待つのが苦でなかったです。

だいたい20分くらいでテラスもあいて、湖をみながらペットと信州おそばを食べることができました。

スポンサードリンク

蓼科のそば処やまなみさんのお蕎麦はとても美味しかったです~♪

席が空いてさっそく外の4人掛けのテーブルに案内されましたが、その他に2人かけのテーブルが2台ありました。

まず、メニューをもらって注文をしましたが、天せいろ1650円を頼みましたが、私はノンアルコールビールをその他は生ビールを頼みました。

そして、単品で「そば屋のたまご焼き」650円も一つ頼みましたがとても美味しかったです。

そばの麺は、細めでしたがコシと甘みがあり、さすが本場の信州そば、とても美味しかったです。

このように湖畔のテラスで本格的なお蕎麦をペットと一緒にたべれるところは、なかなかなく貴重な存在なのではと思います。

まとめ

以上、蓼科湖の湖畔で、ペットと一緒に長野の信州そばをテラスで食べれる貴重なお蕎麦屋さんを見つけました。

少しピークの時間をずらした方がいいかも知れませんが、運よく食べることができました。

ペットと一緒におそばを食べたい方は、おすすめですよ!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする