入間アウトレットでビジネスシューズのお勧め!リーガルは注意が必要

サラリーマンにとってビジネスシューズは、
けっこう大事ですがどこで買おうか迷います。

あんまり安いとかっこう悪いし、
すぐにダメになってしまいます。

やっぱりいいものを安く買うのが基本ですが、
アウトレットはうまく買うとお買い得です!

やはり無難はリーガルですが、
これもよく調べて買わないと危険です。

とは言え、誰もが同じ靴を履いているのは嫌だし
他の人が履いてないカッコいい靴を安く買えれば嬉しいものです。

私は、自分の靴の半分以上を自宅近くの入間アウトレットで買ってますが、
私がおすすめの入間アウトレットの靴屋さんを紹介いたします。

スポンサードリンク

入間アウトレットでビジネスシューズのおすすめはどこ?

入間アウトレットでは、たくさんの靴を扱っているお店がありますが、
大きく分けて3つになると思います。

ひとつは、リーガルのように、
クツのメーカーが直接売っているお店です。

次に、ユナイテッドアロウズとかジーゼルとかの
ファッションブランドが自分のブランドで出しているもの。

もう1つが、世界のクツのブランドを集めて
セレクトショップとして出店しているものです。

今回は、ビジネスシューズに限っていますので、
スポーツシューズは除いています。

私が今おすすめするのは最後のセレクトショップですが、
最初は、やはりリーガルを何足も買いました。

今でもリーガルの底を何回も張り替えて
何年も使っています。

リーガルについては、
注意点がありますので次項でお話ししますね。

では、次のファッションブランドが作ったクツですが、
はっきり言って私はおすすめしません。

一見かっこよくてブランド名もありいいように思いますが、
どうも履き心地が悪く粗悪なものが多いです。

一万円~二万円台のお手頃価格ではありますが、
何回か買いましたが今は履くこともなくお蔵入りです^^;

では、私がおすすめするセレクトショップですが、
そのひとつが「インターナショナル シューズ ギャラリー」です。

→ http://www.31op.com/iruma/shop/iru1553.html

ここを何故私がすすめるのか?
教えたいと思います。

ひとつは、リーガルとか他の人が履いているのは嫌ですが、
あまり人が履いていないので。

そして、私の大好きなイタリア製のものも
扱っていることです。

やっぱり” made in Italy “と書いてあると、
優越感があります(笑)

正直私がいい靴は、伊勢丹のメンズ館で買いますが、
”サントーニ”など十万弱くらいします。

バーゲンでも5万くらいはしますので
いいものは本当に重要な時に履きます。

スポンサードリンク

なので普段の仕事用のクツを
何足かほしいわけですがその価格帯は3万前後です。

1~2万はやはりそれなりですし、
サントーニなど高いクツを履くとかなりの履き心地に違いがあります。

従って、少し高めの普段履きとして
このお店に行くことが多いです。

入間アウトレットでリーガルを買う時の注意点とは?

前項で、リーガルは履く人が多くて
今でははかなくなったと言いました。

でも、今は履いているものは10年弱履いていますが、
靴底を張り替えていまだ健在です!

そして無難に履き心地がよくて、
ほんとうに丈夫です。

サイズが合えば、ほんとうに安く買えますし、
まとめ買いするとさらに安くなる時があります。

クツを長持ちさせるコツは、
もちろんお手入れも必要ですが、
毎日同じクツを履かないことです。

最低でも3足くらいを
ローテーションして履いてあげるとクツも休養できます。

どうしてもお気に入りのクツがあると
つい同じクツをはいてしまいますが注意して下さいね。

野球の投手のような感じですよね(笑)
中2日とかあけて下さい。

クツは定価で3万以上くらいのものを最低でも
買うとある程度長持ちすると思います。

なので、1万以下とかは雨用で持っていて普段履きは少し高めの方が
結果的にお買い得だと思います。

そして、最後の大事なことをお伝えしますが、
リーガルのアウトレットで気をつけることがあります!

それは、リーガルはアウトレット向けのリーガルを
わざわざ作っていると言うことです。

本来のアウトレットのいいところは、
例えば普通のリーガルショップで3万で売っているものが、
売れ残ったり、少し傷があって売れないものをアウトレットとして売っています。

なので品質は、3万台のものなのでお買い得だと言うわけですが、
それがアウトレット用に作ったものだと意味があまりないです。

これはクレームになったのか、
最近はアウトレット用と分かるようになっていたりしますが、
もし分からなければ店員さんに聞くと教えてくれますので
遠慮なく聞いていいです。

まとめ

以上、自宅近くの入間アウトレットで
私が買うビジネスシューズについてお伝えしました。

これは、私の意見であって好みによって
お気に入りのお店も違うと思いますので参考程度にして下さいね。

クツは仕事する上でお客様も
どのようなクツを履いているか見ています。

ましてご自宅にお伺いするような仕事の方は、
帰る時にはクツがちゃんとそろえてあったります。

と、言うことはお客様は自分のクツを
見ておられることになります^^;

日頃からいいクツを履いて
いい仕事ができるようにしたいものです!

スポンサードリンク

コメント

  1. より:

    自分の地元のアウトレットにあるリーガルを覗いてみしたが、アウトレット用の物もグッドイヤーで造られていました。値段の割に造りが良いのならありでは??通常商品のB級品とアウトレット用のの商品のコスパの良さを比較して欲しかったです。