夏バテの疲れを解消に効く野菜は?体力がつくレシピで簡単なものを紹介

夏バテで食慾もなく体力もなくなって
どうしたらいいのか分からなくて不安なる人も多いです。

こうした場合に、昔からの知恵で
食べられている野菜などはやはり効果があるようです。

こうした昔から夏バテを解消するレシピを
まとめましたので参考にしてこの夏を乗り切って下さい。

スポンサードリンク

夏バテの原因と疲れを解消する方法

夏バテは、暑い時に体温の調整がうまくできない時に起こりますが、
思考力が鈍ったり全身がだるくなっったりする症状がでます。

さらに胃や腸の働きも弱るので食慾がなくなるし、
水分ばかり取っていると下痢をする。

また、夜寝苦しいので睡眠不足になり、
それらが重なってきて体力は、ますます低下します。

場合によっては、頭痛やめまい、発熱などの
症状をともなうこともあります。

これらの夏バテの症状に悩まされる人は、
体力をつけることが大事です。

決して食欲がないと言って、冷たい飲み物や、
あっさりしたものだけをとっていたのでは体力は、消耗するがりです。

たとえ食べる量が少なくても、
栄養価の高いものを効率よく食べるように気をつけましょう。

タンパク質、ビタミン、ミネラルをとったり、
油で調理したものをとって下さい。

さらに食慾をそそるようにするために、
香辛料や香の強い野菜をとるようにして下さい。

また、暑いからといってエアコンのきいた部屋でゴロゴロしてしているのではなくて
外に出て運動をしたり体を動かしたりして、暑さに慣れることも大事です。

夏バテを解消する野菜とは?

夏バテの解消にはどのような野菜がいいのか?
昔から言われているものを紹介します。

・きゅうり・・・体内にこもった熱や湿り気取り去る作用があり、夏バテにピッタリの野菜。
むくんで体がだるくて、食慾がない時に効果的です。

・緑豆(青あずき)・・・あずきの仲間で、強い利尿作用と体内の熱をとる作用が強いため、
夏バテや食欲不振には欠かせない食材です。
中国材料店などで買えます。

・クサボケ・・・夏の終わりから初秋にかけて、りんごのような匂いをはなつ果実をつけま

す。
この果実には夏バテによる疲労や倦怠感をとってくれる作用があります。

・すいか・・・体内の熱を冷まして、暑さを感じなくさせる作用があります。
のどが乾いてやたらと水をやたらと欲しがる時はおすすめです。
ただし、冷え症の人や胃腸が冷えやすい人は、食べすぎないようにして下さ

スポンサードリンク

い。

・ヒキオコシ・・・弘法大師が道で倒れている旅人にしぼり汁をのませたらたちまち治ったと

言う伝説があります。
この全草は、腹痛や胃腸、食あたりに来うことで昔から有名な薬草です。
胃の調子をよくして食慾を増進させ、下痢をよくする夏バテにも効果があ

ります。

・ニガウリ・・・胃腸が弱く夏バテする人に最適な食材です。

・とうがん・・夏バテ予防によい野菜と言われています。

以上大まかですが、夏バテを解消する野菜を
紹介しましたがその他にもあります。

それは、ハス、熊笹、行者にんにく、アンズの実、トマトなどが
ありますので積極的に取ってみて下さい。

夏バテを解消するレシピで簡単なものを紹介

夏バテを解消する野菜などを使った
簡単なレシピを紹介します。

・きゅうりの煎じ汁・・・きゅうりの皮をむいて、30gを600mlの水で
半分になるまで煎じて1日3回にわけて空腹時に飲む。

・緑豆粥・・・昆布・鰹だし・干しシイタケでだし汁を作り、シイタケは取り出す。
緑豆とエンドウ豆は、たくさんのお水で一晩つけておく。
玄米をカップ1洗い水に1時間ほど漬けてからサラダ油をまぶす。
だし汁にさいの目切りにした冬瓜を入れて煮る。
柔らかくなったら、冬瓜とスープを分ける。
そのスープに玄米を入れ、沸騰したら緑豆とエンドウ豆を入れ、
1時間ほど煮て、前に取り出した干しシイタケを千切りにいたものを
冬瓜と加え、塩で味を整えて、ひと煮立ちしたら火を止める。

・クサボケ酒・・・果実500~600gを水洗いしてからザルで水をよく切ります。
グラニュー糖300gとホワイトリカー1.8Lに漬け半年から1年くらい置

く。
このお酒を1日20~30mL寝る前に飲むと疲れが取れてぐっすり眠れ

る。

・ヒキオコシの煎じ汁・・・陰干しにして乾燥させたヒキオコシの全草を2~3g煎じて飲

む。

・ニガウリ・・・うす切りにして、塩でよくもんでから絞り、豚肉と豆腐といっしょにいため
しょうゆや鰹節などをかけて食べる。

・とうがん・・・新鮮なとうがんのしぼり汁をたくさん飲む。または、すもものしぼり汁に
酒を加えて飲む。

・ハス・・・ハスの花と葉を適量の水で煎じて飲む。

まとめ

以上夏バテの解消に効果のある野菜などの
食材を紹介させていただきました。

これらは昔からの生活の知恵で見出されてきた
役にたつものばかりです。

是非これらを試してみて、
この暑い夏を乗り切って下さい!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする