犬の散歩中にガムがついたら取れる?やっかいな肉球の取り方【体験談】

犬のお散歩をした時に、
ガムを踏んでしまったようで大変な思いをしました。

脚の毛と肉球についてべっとりついてしまい、
どうしてもきれいに取れませんでした。

買ったペットショップにお願いしましたが、
お手上げで病院に行ってほしいと

しかし、何か方法がないのか調べて自分でやってみたら
思ったより簡単にきれいに取れましたので、
ガムがついて困っているかは参考にして下さい。

スポンサードリンク

犬の散歩中にガムを踏んで困ってしまいました。

では、まずはじめて体験した、
ハプニングのいきさつをお話します。

6ヶ月のトイプードルを飼っていますが、
天気のいい日はお散歩に連れて行きます。

大きな川の近くに住んでいるので、
いつもその河川敷を散歩しています。

その日もいつものように散歩してましたが、
急にあまり歩かなくなりました。

よく歩かなくて抱っこをしてしまうこともあるのですが、
だっこして脚をみたら何か異物が脚の裏についてました。

よく見ると、チューイングガムが、
べっとりと脚の裏についているではないですか!

まじかと思いましが、
とにかく取るしかないです。

帰ってから少しずつ取って
ある程度取れましたが肉球にびっとり付いた
ガムはどうしても取れませんでした

そして、ちょうど旅行に行くので
買ったペットショップに犬を預ける予定でしたので、
そこへ行きがてらお願いしました。

そして、ペットショップのスタッフの方が、
一生懸命取っていただきましたが、
やはり肉球に入ったガムがとれませんでした

そして、病院に連れて行って
診てもらうほうがいいとすすめられました。

しかし、病院に連れて行く時間もないので、
自分で取れる方法がないか調べてみました。

するとけっこう同じ悩みをお持ちの方が多くて、
たくさんの取る方法を知ることができました

犬の散歩中についたガムが肉球に付いた場合の取り方とは?

調べて見るとけっこう散歩して犬の脚に
ガムがついて困っている方が以外と多かったです。

このようなマナー違反の人が多いのは悲しいことですので、
ほんとうにガムのポイ捨てはやめてほしいですね。

では、脚に付いたガムを取るには、
どのようにしたらいいのかまとめてみました。

・大きい塊がついている場合は、氷で冷やして固まってから少しずつ取っていきます。

・肉球の間の毛についた場合は、犬用のバリカン(スモール、小さいはさみ)で切る。

・肉球に、ガムのベタベタが残った場合は、ガムの原料の「チクル」が油と親和性があるので、
油と一緒にすると溶けるために、油で溶かして取ります。

・塗る油を含んだものとして、チョコレートを適温に溶かしたもの、サラダ油、バター、クレンジングオ イル、ベビーオイル、半固形マーガリン、オリーブオ

イル、ピーナツバター、
マヨネーズなど自分の家にあるもので、直接つけて揉んで溶かして行きます。

・最後に、油を付けたところだけに食器用の洗剤で洗ってあげてきれいに流します。もし、肌の弱いワン ちゃんなら食器用洗剤を使わないでシャンプーして、

ドライやーで乾かしてあげておわりです。

スポンサードリンク

ガムの取り方を実践してきれいに取れて犬は大喜び

ペットショップから犬を引き取ってきて、
自宅でとれるかやってみました。

ほとんどは、自分やペットショップで取ってもらっていたので、
後は肉球の中に入り込んで取れなかった所にオリーブオイルを塗って
少しづつ揉んで行きました。

すると、すぐにガムが溶けてきて、
またたく間にきれいになりました。

最後は、ぬるま湯でシャンプーをつけてきれいの洗って、
ドライヤーで乾かして見事にきれいになりました。

犬も大喜びで居間を走り回って
前の状態に戻りました。

あれでもし病院に行っていたら、
何万円かかかっていたかも知れないのでよかったです^^v

まとめ

以上、散歩で脚にガムがついて取れなくなった事件は
一時どうなくかと思いましたが、一件落着しました。

ガムが油によって溶けることを
見つけることができてよかったです。

そう言えば、小さい頃にガムをかみながら、
チョコレートを食べるとガムが柔らかくなって溶けたことを思い出しました。

このような生活の知恵は、
ほんとうに役に立って助かります。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする