BMW5シリーズ中古の維持費がUP!また故障してかかった修理費は?

これまで、あまり修理がかからなくて
ここまで順調に来ていました。

しかし、8万キロをこえて少しずつ
お金がかかるようになりました(^_^;)

今回は、春に故障したのと同じ
イグニッションコイルでした。

その状況を報告します。

スポンサードリンク

BMWの中古の維持費は本当にかかるの?

いま乗っています2009年型の5シリーズ
ツーリングワゴンですが、とうとう8万キロを越えました。

下のメンテナンス費用は、7万5千キロの時のものですが、
普通の維持費の金額だと思います。

それまでは、ナビの画面が映らなくなったこと以外
大きな修理はしないできました。

その、ナビの画面の故障については、
前のオーナーがDVDやCDチェンジャーを付けた部分で
どこかの接触不良のようです。

従って、BMWでは治せないので、
その改造したお店で直してほしいと言われました。

ただ、前のオーナーがやったことなので、
もちろん私にはわかりません。

モニターが壊れたのが
バックライトが切れたことではなかったので
まだ救われますが、なおさないと同じ事です。

ナビは、携帯でできますが、
いちばん困るのはメンテナンスのアナウンスの
警告が出た時に見えなことです。

まったく見えないわけではないですが、
夜などの暗い時はまったく見えません。

なので、やはりどこか車のオーディオショップに行って
なおしてもらうしかないです。

維持費の話題から少しそれましたが、
ほとんどこれまではかからなかったのが実情です。

BMWの5シリーズの中古がまた故障しました。

今回の故障は、春に急きょ故障した時と同じ、
アイドリングのバラツキの症状でした。

原因は、イグニッションコイルがダメになったためでしたが、
今度は別のイグニッションコイルがダメになっていました。

修理は、正規のディーラーではなく、
いつもお願いするなじみの修理屋さんでした。

やはり、イグニッションコイルを
部分的に交換してもまた他のところが壊れると。

なので、全部交換した方がいいのと、
プラグも一緒に交換した方がいいと言われました。

スポンサードリンク

なので、プラグの交換もお願いしましたが、
けっこうたくさんの出費になりました。

春の最初のイグニッションコイルの不具合は、
急なことでしたのでBMWの正規ディーラーへ頼みました。

その時の修理明細を見ると、
#3の記入があったので3番目のイグニッションコイルが壊れたようです。

ただ、この時はそのプラグは一緒に交換する話はなく
イグニッションコイルのみ一か所交換しました。

その他、ブレーキオイルの交換時期になっていたので
ブレーキオイルの交換を頼みました。

そして、タイヤを昨年変えてかなり走ったので、
タイヤのローテーションも頼みました。

BMWの中古の修理代について

知り合いの修理屋さんに出して、
3日くらいで出来てきました。

価格は写真のようですが、
トータルではけっこうかかりました(泣)

そして、下が最初の時に正規のディーラーへ依頼した時の請求書ですが、
若干ですがやはり高いです。

また、プラグは交換してませんので、
何故交換しなかったのかは不明です。

でも、各々の価格は、やはり正規ディーラーに頼んだ時より、
少し安くなっていますので助かります。

とはいえ、急な出費は覚悟をしているとは言え、
やはりこたえますね。

ただ、BMWの正規ディーラーではむずかしいし、
代車もただで借りることができ不便は感じませんでした。

しかも、修理が終わって自宅まで持ってきてくれて、
車の洗車までしてくれてますので感謝!

これからは、あまりお金がかからないことを
祈るしかないです。

ただ、あと一ヶ月で車検になるので、
どちらにしても車検代がかかります^^;

まとめ

今回の修理は、これまでのものと比べて
10万をこえたのでチョットショックでした。

と言うのは、お伝えした通りすぐに車検でしたので、
その分を先払いした感じで予想外でした。

たた、ある程度かかることは覚悟の上で
BMWの中古にのっていますので想定ないとも言えます。

それ以上にBMWに乗ることの喜びを感じていますので、
今の時点では仕方ないこととして対処したいと思います。

また、悪い結果を報告しなくてもいいように、
大事に楽しんで乗りたいと思います。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする