アマチュア無線一覧

アマチュア無線の一戸建てアンテナで屋根上のHEXBEAMの海外交信実績

アマチュア無線で海外と交信する場合は、どうしても大きなアンテナになるので制限があります。 つまり、小さくするために短縮すれがするほど海外まで電波が届かなく遠いところと交信するのは限界があります。 まして、私が4エレの八木アンテナを風で倒してしまい、近隣の手前大きなアンテナがあげられなくなりました。 そこで、出会ったのがHEX BEAM アンテナです。このアンテナはほんとうに優れものので実質フルサイズですのでよく飛んでくれます。 そのHEX BEAM アンテナを上げるまでのいきさつと これまでの実績をお伝えします。

アマチュア無線のアンテナでhf用をベランダに取り付けた時のdxの実績

ベランダでHFをやる場合に、国内であれば市販の短縮型のHF用のもので ベランダの条件に合わせて取り付ければ十分できると思います。 ただ、海外のDXもやりたい方は、なかなかきびしいのでなるべく短縮されていないアンテナを ベランダに設置するようになります。 私は、ミニマルチのV3Xを使用していますが、なかなかよく飛ぶので重宝しています。 このアンテナを紹介しますので、興味のある方は参考にして下さい。

私が受かったマチュア無線の試験の体験記!1級と2級の違いと勉強法

私が始めてアマチュア無線の資格を取ったのは、高校1年生でした。それから上級の免許を取る事に興味を覚えて着ました。そして、最初の電話級から電信級そして2級最後に1級を通勤電車だけでほとんどとりました。この私のアマチュア無線の試験の最初から1級までの体験記をお伝えしますので参考にしていただけたら幸いです。